スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年ブランク浦島太郎子。

2016.05.27.00:00

無事にお仕事初日を迎えました。

10年ブランク、口で言ったらそうでもない?
いやいや10年ひと昔だよ、ホント。
全てが色々便利に変わっていました(゚д゚)!

それでも微かな記憶を手繰り寄せ、教えてもらい
ながら、必死に働いた初日。

いやはや、ワタシやっぱりこの仕事好きなんだなーって
つくづく感じました。
なんだか、自分を取り戻したかのようです。
そして、ついつい若い気分になったりするのですが、
それじゃあ痛いオバサンなので、冷静に抑えて
おりますです。

当たり前に働いていたときは、辞めることばかり考える
事の方が多かったし、だいたい3年スパンで職場を
変わっていたこらえ性のない人だけど、色々働いて
身につけたモノは裏切らないんだなーと思いました。

そして結婚して、転勤して、仕事をしない専業主婦を
満喫して、コドモも無事産んで育てることができて、
いろんな経験をさせてもらえてる人生だなーと、
しあわせなんだなーと、悩むことも後悔することも
たくさんあるけど、人生第2ステージ?第3ステージ?
に立てたコト、ホントにありがたく思っております。

さあ、またお仕事ガンバロー。
スポンサーサイト

仕事をする流れ。

2016.05.21.22:45

前々回に書きましたが、手放したら新しいことがトントンと
上手くいって、とうとう仕事を始めたワタシ。

新しい職場はみんなスタートラインが一緒なので、
中に溶け込むのも抵抗はなく、というより、みんなイイヒト
ばかりで、本当にありがたいです。

なんといっても、働く時間に関してモロ思うとおりにして
もらっているので、お金はそうそう稼げませんが、無理なく
働けるので感謝感謝です。

そんな職場、oko。さんの幼稚園とは真逆にあります。
我が家を起点にして、東西に分かれている感じ。
バス停(バス通園)は家の近所なので、距離的には
なんも変わらないのですが、バスの時間が定刻通りだと
しても、職場に入らなくてはいけない時間にギリギリ。
ちょっとでも遅れれば、まあ遅刻ですわな。

職場にも相談していて、大丈夫だよと言ってもらって
いますが、そうもいってられないじゃない。
前準備もあるしねえ。
なので、朝の通園をどうするのかが目下の悩みで
ありました。

が、新学期が始まり、新たに早朝保育が開始されたでは
ありませんか!

すげー、なにこれ、仕事をする流れ来てるわあ。
と、感動ですよ!嬉しくてoko。さんに嬉しい嬉しいを
連発して一緒に喜びました。

これでさしあたっての大きな問題はなくなりました。
もちろん、半日の日もあれば、創立記念日もあるし、
参観日とかの問題もあるんですけど、家族が助けて
くれるので、きっとこれも思うようになんとかなるだろうと
心配しすぎず働くことにします。

諦めたら決まる 2

2016.03.03.18:38

続きます。

ありがたい事に面接の日程の連絡を頂き
ましたが、あいにくその日は園の行事が…。
二次面接があるかビミョーでしたが、
確認したら連絡を頂けるという事で、
ほぼほぼオワッタ感満載の気持ちでいました。

あー、もったいない。
働きたかったなー。
まあ、一瞬、ぐーたらできるなとも思いました
けど。


とにかく、連絡が来る事を願い…というか、
来るような気もしていたり。
ご縁があれば連絡がくると、家人にも言われ
たりで、ちょっとだけ気持ちに余裕を持って
電話を待ちわびる中、

そうだ、病院行こう!

ワタシの中で働く=戻せないと言う図式が
出来上がったので、覚悟を決めてクリニック
へ行ったわけです。

クリニックに行った時の、グタグタ感や
2人目にふん切れない気持ちは前回書きましたけど、
ホント気持ちはゆらゆらしますね〜。
でもでも、しばらくして、とてもスッキリ心が軽くなりました。

そしたらば、履歴書を送った仕事先から連絡があり、
面接をしてもらえると言うので、ドキドキしながら
行ってみたら、面接と言う名の採用確認みたいなものでした!

すげー、何コレ、こんなトントン決まっちゃっていいわけ?

ホントびっくりですが、仕事が決まりました。

しつこいようですが、最近引き寄せを信じて実践している
んですけど、これもそうなんだなーと思います。

わかったようで全然わからない引き寄せなので、なんとも
表現しにくいのですが、心に引っかかっていたネガティブな
気持ちを手放したことで、前向きに動いた結果、望みが
叶ったのかなーと。

気持ちの持ちようって大事だなあ。

これからは、仕事(時短パートなんで、仕事っつーのもおこがましい
ような気もするけど。)と子育てに力を尽くして頑張ろー。


諦めたら決まる 1

2016.03.03.13:38

隙間時間にブログ。
つらつら書きたい事はあるけど、タイムリーに
書けないので忘れたり、ブログ自体放置して
しまったりと、ムラのある更新ですが、ブログ
ってホントに便利なので、とりあえず細々と
続けます。

で、前回凍結卵を諦めた話を書きましたが、
ワタシの中の不安というか、諦め切れない
モヤモヤとかが、いつもどこかに潜んでいた
んでしょうね、うっかり7年も忘れるわけ
ないですからね、覚えているのに見ないふり
な感じで過ごしていたのです、きっと。

凍結卵をどうしようか悩みつつも、仕事を
再開したい気持ちもムクムクと膨れ上がって
いました。
でも、なんだか本気になれないというか、
やっぱり2人目に未練やら執着やらがあったせいか、
いいところを見つけたのに、アレコレ考えて
動けずに逃しまくりでした。

ちなみに仕事は10年のブランクです。
恐ろしい!こんな間空いたら、色々変わって
るし、忘れてるし、通用するかどうかの前に
ぐうたらした体が動かない動かない。

しかーし、このままでは時だけが流れて
しまう!ワタシの幸せはなんだ?
これからの人生どうしたいんだ?

そうだ、とにかく動こう。
どうなるかは分からないけど、自分が
こんな感じになっていたいと想像した結果に
なるように、考えないで動こう。

そう決めてふと見た求人サイトに、願っても
ないお仕事を発見したのです。
もう全く覚えてない卒業年月日とか、就職先
とか、あらゆるものを引っ張りだして、
なんとか履歴書を書き上げ、出しました。

この時点でぐーたら主婦のワタシは燃え尽き
ておりました(笑)



長すぎるので・・・続く。

諦めました。

2016.02.26.10:39

またまた間が空いてます…。
お久しぶりoyome。です。

本日は最近はまってる引き寄せ〜のこと
ではなく、実に真っ当な内容、備忘録で
ございます。

oko。さんが生まれてもうすぐ6年です。
春には年長さん、来年は小学生ですよ!
そんなoko。さんと一緒に受精卵となり、
ひとりぼっちで凍えて待っていた卵を
手放す事にしました。

oko。さんが1〜2歳の頃は、まだまだ
2人目に希望を抱いていました。
しかし、とある人物からの心ないアドバイス
を聞いてから、どうしても次の妊娠を
踏ん切れなくなりました。

贅沢な悩みです。
だいたい無事に戻せるかも、無事に着床する
かも、妊娠が継続するかもわからないのにね。

そして子育てにも悩みまくり、ここで妊娠
したら、悪阻や体調の変化でoko。さんに
キツくなってしまうかもという不安。

子どもが2人になったら、同じように愛せる
か不安。

年も年だし、仕事に戻れるか不安。

もう、妊娠出産前提の悩みと不安とか、
アホだなーと思うのだけど、ネガティブ
思考のダメ人間だから、動かず頭の中
だけで色々考えてしまって、余計身動き
できず…はや7年。

その度にotto。に相談するんだけど、
戻せばー?
位の軽い返事しかなく。
妊娠中のケアも産後のケアも、2人の
子育ても、絶対にあてにならない気が
して、やっぱり踏ん切れない。

そうこうしているうちに、四十路を
数年経過してしまい、生理周期も短く
なったり、体もガタついてきたり。

ああ、もう、潮時だな。

ずーっと決めずにフラフラ逃げてたけど、
もう決めなくちゃいけないな。
赤ちゃんうちに来ないの?っていう、
oko。さんには大変申し訳ないけど、
私ももう一人って気持ちもあるけど、

諦めることにしました。



で、7年ぶりにクリニックで先生に会い、
本当にいいの?って言われて、返事を
したものの、モヤモヤするのでブログに
吐き出して気持ちの整理をしてみました。


モヤモヤするのは、私の決めたことを
本当に信じてないからなんだろうね。

otto。が戻せばー?って言った時に、
じゃあやってみるかー!って動いてたら、
妊娠できなくても、やる事はやったって
胸を張れたのかも。
妊娠できたら、不安だけどなんとかなった
のかも。

その時に私が出来る事を、やっていたら、
違う結果になったんだろうし、モヤモヤ
なんてしなかったよなー。

とか、ウジウジ考えてたりもします。


ま、何も自分で動かなかったけど、
色んな事を考えて、メリット・デメリット
も考えて考えて出した結果だから、
これが今の私の正解だと信じて、あれこれ
考えない事にします。


やるべきことはやる、力を尽くす、
全力で。
期待をしないで、自分が決めたことを
信じて望みの結果を待つ。
何事も後悔しないよう、生きていこう!

プロフィール

oyome。

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。