スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断乳スケジュール。

2011.09.27.19:23

1歳5ヶ月だもんねー。
来月には1歳6ヶ月!ぱいぱいバイバイの月。

たぶんムスメよりぱいぱいに依存しているワタシ。
止められるかな~?と、心配だったのですが、oko。さんの
おかげで踏ん切りがつきました。

ええ、噛みまくられたんで・・・、授乳が怖いのれす。

きっとね、親のワタシより大人なのよ、ウチのムスメは。
かあさんは自分で止められないから、わたちがきっかけを
作ってあげます、って感じかなーって思ったりもして。

で、ok谷で予約を取りました。

10月3w目3日連続で行って、翌日の朝の授乳でバイバイ。
3日目の朝から1日がかりでok谷に詰めて、自力で絞りつつ
先生にスッキリ絞りをしてもらうんだけど、ワタシは出過ぎ
なのでその後も絞りに通うわないと。

ふ~。日にちが決まっちゃったし、もう後戻りはできないね。

今は毎日oko。さんに バイバイまでいっぱい飲みなーって
言ってます。
授乳中の写真まで撮っちゃうんだから!

スポンサーサイト

健康診断。

2011.09.13.10:56

すっごい久しぶりに健康診断を受けにいきます。てか、受付時間までの待ち時間なんだけど、今。

oko。さんは?ばあば。に預けましたー(・∀・)2時間位だから平気だよ、きっと。

今回は子宮がんと乳がん検診を入れましたが、授乳中のため胃の透視がキャンセルされてました…。多分、下剤を飲むからっていう理由かと。
うーん、いささか物足りないけど仕方ないね~。

乳がん検診は、マンモは受けられないのでエコーですが、こんなにグリグリゴリゴリしてて、なんかわかるんかいな?

色々気にはなるけど、とりあえず行ってくるかー。

沖縄旅行2日目。

2011.09.09.12:02

思い出し旅行記。


【沖縄旅行2日目。】


そうそう、1日目のホテルではベッドガードを借りていたので、
安心して眠ることができました。oko。さんも落ちなかったし。

で、2日目からは残波に泊まる予定なので、そっちに移動。
途中、首里城と琉球村に寄りました。
首里城はゆったり歩けるしねー、ここぞとばかりに歩いてもらい
ましょう!と思ったんだけど・・・、暑いのなんのって!
湿度もあって、すごい勢いで熱中症になりそうだったー。

休み休み、水分補給をしつつ、oko。さんがぶっ倒れないように
気をつけて散策。
途中、元チャンプの・・・ほら、広島弁の、竹?・・・ああ、
思い出せない。
たぶんそうだと思うんだけど、居ましたよ。

首里城はお散歩だけで切り上げて、琉球村へ。
なぜかというと、ツアーの特典で無料だったりするのがあったので。
以前も来たことがあったんだけど、その頃とまたちょっと変わった
感じがしたけど、昔の記憶があやふやだから、何が変わったのやらw

村というだけあって、沖縄の古民家がポツポツあって、そこで
色んな体験ができます。
紅型とか、シーサーの色付けとか、朝早くに行くと沖縄の朝ごはんを
作ったりできるみたいだし、コドモがもうちょっと大きければ、
十分満足できると思う。

あいにくじっとできない1歳児なもんで、体験はできなかったけど、
ちょうどエイサーのショウタイムだったりで、それを見学できました。
スゴイなーと思ったのは、太鼓の音に合わせて手拍子したり、
踊りの真似をするのね、oko。さんが!
楽しめたみたいで親としては嬉しい限り・・・が、いかんせん暑い!
これも最後まで見れずに入り口近くのみやげ物屋や、その他の体験が
できるブースが集まった室内施設に移動。

無料券があったので、親子三人で琉球衣装を着て撮影しましたー。
我がotto。はですね、アタマに帽子みたいなのを乗っけられまして、
いやー出来上がりの写真がこれまたお似合い( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
もともと異国の香り(東南アジア)がほのかにする人なので(昔セブ
に行ったときに、スーパーで現地人に店員と間違われた)、
南国衣装とかお似合いー。

この撮影、専用のカメラでの撮影のほかに、自分のデジカメや携帯での
撮影もokなんですー。うちは面倒だったので、デジカメ分だけお願い
しました。
で、お店のカメラで撮ったやつはその場で現像してもらえました。

そのほか皮細工やら、キャンドル作りやらありましたが、oko。さんも
疲れただろうし、どうせできないのでお昼を食べるところを探しに
琉球村をあとにしました。

ちなみに、あまりの暑さにotto。が土産物屋でシュロ?のうちわを
購入しました。小さいので携帯できるんだけど、折りたたむとか
まったくできないので、がさばります・・・。
今はインテリアの一部と化してますが、もともとアフリカ系の置物が
多いので、なかなかマッチしていてひそかにお気に入りなのでした。

続く

断乳。

2011.09.07.12:01

とうとう断乳が目前に迫ってきました。

ok谷で推奨されている、1歳6ヶ月が来月です。

別に↑で断乳しなくてもいいのだけど、タマゴのお迎え
のこと(セイリこないし・・・)、おっぱいばっかりで
ごはん全然食べないこと(食べてたら続けたけど)、
再就職のこと(まだ先だけど)を考えて、やっぱりこの
1歳6ヶ月をめどに断乳する決意をしました。

でもねー、やめたくないよー( p_q)エ-ン
ワタシにとって授乳ってすんごい大切なものなのよね。
だから止めるの踏ん切りつかなくて・・・。

ついつい、自然卒乳を考えたりして。
oko。さんから止めないかな~って思ってしまったり。
(だって、oko。さんが止めたら、それはoko。さんが
もう要らないって判断したってことでしょう?ムリヤリ
じゃないしねー、理想的なんだけどなあ。)
それを先日ok谷で言ったら、

コドモに依存してはいけません。

と、たしなめられちゃいました。

なので、親としてビシっと決めないとね!
で、1歳6ヶ月で終了~ってなるのはなんとも悲しい
1歳6ヶ月になりそうなので、10月末に決行しようかと。
先生に聞いたところ、3日くらい連続で通って断乳当日は
朝の授乳で終了。
その後はちょびっと絞りつつ、3日後に先生に絞ってもらう
みたいで・・・。

うーん、そんなの我慢できるのかしら?
ただでさえ、未だに絶好調にアボカドになっちゃうというのに。
断乳前は食事量減らさなきゃなあ。

と、断乳にむけて気持ちを持ってってるんですけど、いやはや
断乳しやすいように、oko。さんが助けてくれるんです。
右に左に噛みまくりですよ!
右なんて、同じところを2度も噛まれたので、流血してクレーター
のようなキズが!

痛いの・・・。もう、授乳なんてムリ・・・。

ってくらい痛いのです。
もしかしたら早めに断乳になるかなー。
そんなんでおっぱい終わりって寂しいよねえ。

負傷。

2011.09.06.12:46

負傷したのは、ワタクシでございます。

先週は左のぱいを、今週は右のぱいをやられました。

・・・そう、噛まれたのです・・・。

歯が生え始めの頃から、ずーっと噛まないで~といい続けた
おかげか、1週間ごとにok谷に通っていたからギリギリ不味く
ならなかったからか、噛んで楽しいって思わなかったからか、
普段は噛まないのです。

しかし、寝ぼけてるとダメなのね。
ぱいを飲む→落ちかける→慌てて咥えなおす→うっかり歯があたる。
という言ってみれば、不可抗力?で噛んじゃうのねー。
痛い!っていうと、ビックリして泣いちゃうしさ~。

こっちも気をつけてるんだけど、向こうが眠いときの授乳は、
ある意味こっちも眠いときだったりして、うっかりウトウトしてると
ガジっとされてしまいまして、左は流血、右は確認できなかったけど、
左のときよりヒドイ・・・。゜゜(´□`。)°゜。

すっごい痛いの!何にもしてなくてもズキズキするし。
たぶん小さいキズが、吸われる度にふやけて口内炎のように大きく
なってるんだな。
ぱいあげるの苦痛、苦行です。
ウーとか言いながらあげてます。

ok谷で先生にお薬つけてもらってから、しばらくして治ったんだけど、
今現在進行形で右を負傷中なので、辛いです。
クスリが手元にないので、とりあえずケナログ(口内炎のクスリ)を
薄く塗ってみたりして。

今日これからok谷だから、先生に相談して消毒してもらおう。

ノーサイドで。

2011.09.05.18:46

いやはや、首相が変わって我が家にメリットがあったと
するならば、「ノーサイドにしましょう、もう。」という
セリフ?言葉ですかね。

無言のケンカ、いわゆる冷戦状態でしたが、1000000歩
くらい譲って、ワタシから再度謝りました“o(>ω<)o”クヤシイー!!
そのときのメールで、この「ノーサイド」を使わせてもらいまして、
無事に党内一致となったわけです。

なんかねえ、ホント癪に障るというか、納得いかないんだけど、
それを言うとまた同じことになるので、仕方ないから言わない。
なんにも解決されてないよねえ、意味分からん。

で、6日くらい会話はなかったわけですが、その間oko。さんは
ワタシにべったり。
まあ otto。が避けて暮らしてたので、接点も少なかったのですが、
一緒にいてもoko。さんすら無視というか、言葉かけをしなかったり、
嫌なオーラを出していたわけだから、oko。さんも怖かったんでしょう。
ワタシと仲直りしてから、oko。さんも構うようになったんだけど、
ことごとく拒絶されてましたw

oko。さーん、おいでー → ヤダ

oko。さーん、パパだよ → ヤダ

言葉で拒否され、抱っこをしようとしても逃げられ・・・・。

≧(´▽`)≦アハハハざまーみろ。

ホント、コドモって良く見てるんだと思う。実際拒否は数日で収まった
けど、しばらくotto。の様子をじーっと見てたもん。
何か言われると、ワタシの顔を見て「いいの?だいじょうぶかな?」
みたいな目で見るし、ホントにホントにかわいそうなことをしたと
ものすごく反省しています。

つーか、この反省もワタシじゃなくてotto。がしろよって思うのですが、
過去と他人は変わらないので、ワタシが考えを変えてですね、
何かあったときは、さっさと終わらすか無視されてもしゃべり続けるか
して、なるべく嫌な雰囲気を作らないようにしなくちゃいけないですね。

沖縄旅行1日目 つづき。

2011.09.03.14:02


無事に飛行機に乗って、途中授乳しつつoko。さんも寝たりして、
なんだかんだで問題なく那覇へ到着。
すでに18時近くだけど、レンタカーを借りにバスで営業所へ。

レンタカーを借りてホテルに着いた頃には辺りは真っ暗に。
とりあえずごはんなんだけど、何があるか分からないから先に
oko。さんをお風呂に入れてみたりして。

国際通りのど真ん中、JALシティに泊まったので食事なんかは
問題なく。フリーペーパーで見た沖縄料理屋さんへ。
なんか踊りや歌もあって、oko。さんそういうの好きそうだから
いいかなーって思ったんだけど、残念なことにちょうど間の
時間で見ることができず。

で、この店がまた従業員がひどくてねー。お盆の時期のかき集め
バイトなんだろうか?呼んでも来ない、注文してもこない、誰に
言ってもこない・・・。
子連れだとゆっくりメシを食えないので、さくさくと出てきてくれ
たらありがたいんだけどね。

それでも安心して食事ができましたよ。oko。さんは、ぼろぼろじゅーしー
とかいう、じゅーしー(炊き込みご飯)のおじやみたいなのが
えらく気に入った様子で、一生懸命食べてました。

そうそう、家からは手持ちのオムツは数枚で、お知り拭きも1つだけ
持参しただけだったので、沖縄のドラッグストアでオムツを1p購入
しました。
帰りは枚数も減ってるし、現地調達がよろしいなあと思いました。

全体的に夜が遅くなってしまったので、oko。さんのリズムが崩れて
申し訳なかったけど、夜はそれなりにすんなり寝てくれたのでした。
夜泣きはあったけどねえ。

短い1日目は、あっという間に終了しましたー。

沖縄旅行一日目。

2011.09.02.13:42

oko。さんとの旅行記、いい加減記憶も曖昧だけど書いておきます。


午後のフライトで着くのは夜。その日は国際通りのホテルに泊まるだけ。
ナゼかと言うと、フライトがそれしかなかったから。でも、otto。の機転により、
ちょっとゆとりのシートになったからヨシ。

問題はお盆休みど真ん中の羽田の駐車場。明らかにヤバいので、予約しようと
思ったらすでにいっぱい…。
帰りのフライトがこれまた遅いので、車を使いたい!仕方ない、早めに行って
みようということになりました。

で、フライトの5時間近く前に着いたらすでに列が!並んだものの亀並みの遅さ…。
コレ、抜けられなくなったらヤバイね。っていう判断で離脱、当初横浜まで戻って
コインパーキングに入れようかと思ったけど、その手前の川崎に停めてタクりました。

空港近くのパーキングあるじゃん。って思ったんだけど、意外に空港パーキングより
高かったりで、決めかねてしまったのでございます。

まあ無事に到着したので、軽く昼飯を食べ、やることもないのでチェックインして
保安検査受けて出発ロビーへ。
動きたいoko。さんを追い掛け回していたら、なーんと、キッズ用のプレイゾーンが
あるではないですか!

塗り絵とかシールとか?ちょっと大きなコドモも対応でき、小さい子も遊べる感じ
のスペース。ありがてー、ここで時間をつぶせるう。
しかし、世の中節電ですからね、エアコンが微妙で暑いのなんの。
oko。さんアタマから水かぶったみたいに汗かくし、それに付き合ってるワタシも
ゆでダコだー。

途中otto。と交代して搭乗するまで、なんとかぐずらずに済みましたー。


この広場、普段もあるのかな?いやいや、今まで見たことないなあ。
やっぱりお盆の時期のサービスなのかな?
これはホントにありがたかったっす。


つづく。

またまた冷戦中・・・。

2011.09.01.13:48

沖縄旅行の記録を書いていたんですが、それどころか
またもや冷戦になってしまったので、愚痴ブログ・・・。

ま、細かい内容は犬も食わない夫婦喧嘩ゆえ書きませんが、
本当にもー、かれこれ5日は口をきいていません。
初日にめんどくさくならないように、そうそうに謝ったの
ですが(ワタシが怒るならまだしも・・・な、内容。)、
うるさいだのなんだので、結局家庭内別居中。

ワタシだけのときは、無言の日々が辛くてもいいんだけど、
oko。さんがいるのに、絶対よくない環境だと思う。
不穏な空気を察知してか、ずーっとワタシにひっついてたし。
平日はほとんどotto。になんて会わないから、いつもどおりの
生活でいいんだけどね。

週末は、台風で絶対家の中に閉じこもりっきりだろうし、
それまでにはなんとかしなくちゃいけないんだけども。
ホント癪に障るわー。

そうそう、無言なくせにごはんは食べるんだよ、洗濯物も
出すし、そういうのも洗ってあって当たり前なんだよね。
いったいどういう思考回路をしているのかΣ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!

無言にならず、ちゃんと言いたいことを言える、そんなケンカが
したいものです。

プロフィール

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。