スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての月命日

2008.12.21.12:30

21日、私が赤ちゃんとさよならした日。
赤ちゃんの命を奪ってしまった日。
しかたなかったとはいえ、生きて生まれてくることができないとわかってた
とはいえ、この選択でよかったのか・・・、今でも心がざわざわします。

先生に、

「おなかで育てることもできますよ」

って、言われたのに、それを選べなかった。

anaecephalyと分かった時点で、怖かった。
おなかの中で育てたいと、ちっとも思わなかった。

だからと言って、早く出したいとは思わなかったけど、ああもうダメだって
思った。

さよならの手術は、ソウハというものだったので、赤ちゃんは形がなく、
私の目にも夫の目にも映ることなく、旅立って行ってしまった。
思い出すだけで、考えるだけで、なんてひどい事をしたんだろうと思う。

ごめんね、私の赤ちゃん。

私はあなたの事を思って涙して、自分の事を思って涙します。
今も、涙で画面が見えないよ・・・。

誰の目にも、誰の腕にも抱かれなくて、ただ、先生にだけその体を
預けて、ボクを調べてねって、ちゃんと言ったのかな?
検査結果の報告書として、あなたの事を少しだけ知ることができたよ。

あなたはたったの43gしかなくて、それなのにちゃんと体はできてたって。
心臓も腎臓も、胎盤もへその緒も、ちゃんとちゃんと作れてたよ。
手も足も、肋骨もちゃんとあったんだよ。
だけどやっぱり頭を半分だけ作り忘れちゃってたみたい。

誰に聞いてもね、たまたまだって言われるの。
あなたが頭を作り忘れたのは、たまたまだったの?

悲しい、そして悔しいよ・・・。

赤ちゃんのものは何もないけど、この報告書が唯一の形見みたいなもの。
読むたびに悲しくなるけど、こんなに小さい体で、ちゃんと成長するんだって
感心したり、安心したり。

お葬式も何もしてないけど、私にとって今日は月命日です。
夫も、私の母もきっと月命日なんて、考えてもいないだろうけど。
あえて言わない。
言ったところで、いつまでも悲しまないでとか、気分転換しなさいとか
言われるだけだから。

みんなが冷たいんじゃないし、心がないわけじゃない。
ただ、私ほどに赤ちゃんのことを身近に感じることができなかったから。
私だけ、赤ちゃんを知ってたの。
胎動もなかったけど、おなかにいたのを知ってる。

だから、私は赤ちゃんが生きてた事を忘れない。

初めての月命日だけど、私一人で赤ちゃんとお話ししよう。
お線香はないけど、いい香りのするお香を焚こう。
それで許してね・・・。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
スポンサーサイト

comment

Secret

謝らないで下さい

2008.12.22.13:19

oyome。さん、こんにちは。

私も初めての子が無脳症でした。12/5に手術を受けました。
最後の最後まで私たち夫婦の決断が正しいのか悩みました。
主人と相談し、術中は二人で短い間でも子供を持つ夢を見させてくれた赤ちゃんに感謝の気持ちとこれからは天使になるんだからと言いながらお別れしました。
主人の立会いのもと、術中は意識も痛みも感じたからかもしれませんが、私たちは決して間違った判断はしていないと思います。
謝ることは、亡くなった子に対しての冒涜だと感じるからです。
なぜなら、自分のしたことへの責任を負ってないからです。
薄情にも冷酷にも聞こえるかもしれません。
私は、私たち夫婦が前向きに生きていることがあの子への弔いだと信じています。それでも妊婦さんを見かけると涙がこぼれます。
お願いです。謝らないで下さい。
oyome。さんの赤ちゃんへの深い愛情は充分天まで伝わっています。



管理人のみ閲覧できます

2008.12.22.17:22

このコメントは管理人のみ閲覧できます

チーズさんへ

2008.12.24.14:09

はじめまして。(間違ってたらごめんなさい)

チーズさんも、最初の子がanencephalyだったのですね。
手術も今月に受けられて、気持も体も辛い中、コメント
ありがとうございました。

私の気持ちがお空にいる赤ちゃんに届いていることを
信じて、これからも頑張っていこうと思います。
チーズさんも無理をせず、気持も体もゆっくり休ませて
あげて下さい。


ありがとう

2008.12.24.14:20

どんなに月日が流れても、私が感じた気持は変わらないと
思います。人それぞれ。だから、いつまでもお空にいる
赤ちゃんには、色んな気持ちを話しかけていきたいと
思っています。

結局、夫には月命日だといいましたが、反応は薄し・・・。
でもそのおかげで、夫に気にせずお空に話しかけることが
できました。

コメントありがとうございます、お互い頑張っていきましょうね。
プロフィール

oyome。

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。