スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7回目

2008.07.26.18:08

体温 婦人 36.38(D4) 
       36.04(D5) 
       36.33(D6) 
       36.27(D7) 
       36.35(D8) 
       36.35(D9) 
       36.30(D10)診察、フォリスチム50 
       36.35(D11)フォリスチム50 自己注射 
       36.14(D12)診察 
       36.20(D13)AIH7回目 HCG5000

またまた間が開いてしまった
気づけば7月も終わりに近づき、そして7回目のAIHを終えました。
今回は最後にふさわしく右に1つ、(左に2つあったけど、いなくなっちゃった)
クロミッドとフォリスチムでとてもきれいに育った卵でした。
先生にも「美しい」と言ってもらえたけど、美しいだけじゃあねえ。。。と、
冷めた心でおりました。
なぜならもう心は体外に向かっていて、AIHで妊娠を期待しなくなったから。
説明も受け、(もちろん一人で)今回生理が来たら3日目に受診して、
採血をして、卵巣刺激法を決めます。
おお~、なんか来るとこまできた感じ。少し怖くもあり、楽しみでもあります。

そうそう、先週の連休に京都の鈴虫寺に行きました。

京都はめちゃくちゃあつうて、かなわんな~。
なんて、のんきな事を言っていられないほど暑かったけど
お地蔵様に夫婦二人でお願いをしてきました。
それなのに、お寺についてすぐ、先月からしていた子宝ブレス(手作り)が
ぶっちぎれ、いくつかのストーンがなくなってしまいました。
ほんと、縁起でもないわ。。。
懲りずに帰宅後作り直したブレスも、直した翌日にぶっちぎれ、
う~ん我が家には子宝がこないのかも。。。
なにか別の力が私を妊娠させないようにしている気がしてきた

こんなことがあったので、よりいっそう今回のラストAIHはなんの期待もなく
静かに高温期を過ごせそうな気がする。
それは、ある意味いいことなのかもいしれないなあ。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

oyome。

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。