スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ、さよなら。ありがとう

2009.01.31.15:25

昨年11月に、赤ちゃんをお空に帰してからというもの、ず~っと
その理由を探して探して・・・、どうして?なんで?私なの?って
気持ちが離れなくて、ネットで色々検索していた時、
1冊の本を見つけました。

*画像が消えちゃいました・・・。

著者は、産科医で「胎内記憶」などを研究している方です。

結婚したての頃、子供が欲しくてでもセックスレスで子作りすら
叶わなかった時、赤ちゃんと関わることができる資格をとろうと、
勉強していた時がありました。

赤ちゃんだけでなく、そのお母さんも一緒にケアができる、
その資格は、無事に取ることができました。
その実技実習の時に、お母さんにお話するテーマが必要で、
でも小難しい事を言ってもな~、しかも私は妊娠出産の経験もない。

そこで本屋で出会ったのが、この著者の別の本
「ママのおなかをえらんできたよ」
でした。

たまたま選んだ本です。
そして、今回悲しい出来事を通して、色々探していて巡り合ったのも
たまたま、この著者の本でした。

ネットで買えばすぐに手元に届くのですが、あいにくoyome。は
その手のお買い物が苦手・・・。
直接見て、できればちょっと立ち読みしてから買いたい。

近所の本屋にもなく、しばらく諦めていましたが、昨日見つけました。
念のため立ち読み・・・。

・・・号泣寸前・・・

本屋で泣くわけにもいかず、急いで買って帰りました。

家に帰ってさっそく読み始め・・・。
わんさか泣いてしまいました。
あまりの泣きっぷりに、うちのお犬様が初めて私を心配しに
来てくれたくらいです。

読み終わって、納得したかと言われると、「?」なんですが、
でもなんとなく、すっきりした気がします。

なんにせよ、赤ちゃんが自分の意志でお母さんの所へきて、
そして自分の意志で生まれるか生まれないかを決める。
らしいから・・・。

この本の事、もう少し紹介したいのですが、えらいこと長くなるので、
続きはまた今度。。。


にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2009.01.31.17:39

タイトル見ただけで泣きそうになっています(笑) 実は私の友人が大きな腫瘍が子宮にできていて、いろいろな大学病院やクリニックを回ったあげくたどりついたのが池川先生だったようで、本当に素晴らしい思いやりにあふれた名医だと聞きました。私は妊娠しているときに「読んだほうがいいよ」と勧められて別の本を読みました。こんな本も出されているんですね。ぜひ読んでみます!ブログ読んでるだけで本当に泣けてきました…読まないといけないですね~ありがとうございました!

ぱんだままさんへ

2009.02.01.11:44

この著者をご存知でしたか~。素敵な先生ですよね。
ママ…には、色んなケースでのさよならに関して書いてあって、全部赤ちゃんの意志で起きてる事だけど、ママを悲しませるためにしたことじゃないよ…って、ありました。ちょっとだけ、肩の力が抜ける気がします。
もし機会があったら、手にしてみて下さい。

No title

2009.02.01.16:04

こんにちは(^^)
私もこの本を読みました。
同じ経験をした友達が送ってきてくれたことがこの本との出会い。
読み始めると一気に読んでしまい涙が流れていました。

>読み終わって、納得したかと言われると、「?」なんですが、
>でもなんとなく、すっきりした気がします。
同じことを感じました!
なんとなくわかったような、わからないような・・・

あの時、生まれないことを選択したわが子は私たち夫婦に何か
メッセージを残してくれたはず。
何を教えてくれたのかしっかり受け止めたいなと思った一冊でした。

ユリさんへ

2009.02.02.11:02

すでに読んでらっしゃったんですね~。
やっぱり、わかったような、わからないような…、ビミョーな感じですよね!
それでも、赤ちゃんの意志で決めた事の理由を考えるきっかけになりました。
自分を責めるだけじゃなく、赤ちゃんが命をかけて教えようとしてくれた事を、しっかり考えて受け止めようって、思える本でした! 共感できる人がいて、嬉しいで~す。
プロフィール

oyome。

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。