スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書感想文。

2009.02.03.10:12

前回、「ママ、さよなら。ありがとう」の本を買ったことを書きましたが、
今日は、その続きをば。

なぜこの本が欲しかったか。
それは、流産や死産だけでなく、ソウハの事も触れていたから。
赤ちゃんが重い障害を持っていて、やむなくソウハをするケースにも
赤ちゃんからのメッセージがある。

それが知りたい。
ずっとそう思っていました。

その理由を追い求めた時、いささかこの世の
ものさしで測れない次元の話になるな・・・とは、思いつつ、
どんな理由でもいいから何かしら答えはないかと。

でね、「赤ちゃんが障害をもっていても、生まれたいと思った時は、
手術されないように、臨月まで隠してたりする」

そして、「家族に考える時間を持ってもらうために、早い段階で
障害を見せてくれる」

んだそうです。

本の中のご家族は、障害がわかった赤ちゃんとさよならします。
そして、この赤ちゃんは

「お母さんを選んでから、この体を選んだ」

と、いいました。

「ほんとは元気に生まれたかったけど、パパに変わって欲しくて、
このままじゃママが可哀そうだから、この体を選んだ。」

「僕はもう生まれたんだよ、もう悲しまないで。
だから他の妊婦さんを見ても羨ましがらないで、喜んであげて。」

「僕の事を忘れないで。」

「次の赤ちゃんは必ず僕が連れてくるよ、待っててね。」

と、たくさんのメッセージを伝えてくれたようです。

***

赤ちゃんは、お母さんが大好きだからおなかに来てくれる。
でも、目的が観光旅行みたいなものだったり、下見旅行だったり、
はたまた、望んだ性と違ったり、夫婦仲を心配したり、いろんな理由で
バイバイするようです。

お母さんの笑顔を見るために来たのであって、お母さんを傷つけるため
ではない・・・。

自らの命をかけてメッセージを伝え、私たちの成長を助けてくれる
赤ちゃん。

そんな強い魂の持主の赤ちゃんに選ばれたお母さんも、
それを受け止める強さを持っている人。

oyome。は、八兵衛からのメッセージがなんなのか・・・、いま一つ
わかりません。

考える時間をくれた八兵衛。
だけど、考えるも何もその日に入院して、次の日には手術を受けて
しまった。。。

あらためて、妊娠中を振り返ってみると、いつも自分の事ばかり
考えすぎていた気がします。
otto。にも色々うるさく言ったり、犬にもきつく当たったり。

きっと、このままマタニティー生活を送っていたら、
otto。に嫌われていたことでしょう。しかも私もotto。が嫌いになって
いたかもしれない。

赤ちゃんの事を考えてる風にみえて、実は自分のことばっかりで、
八兵衛も、まだお母さんの器ができてないな~って思ったのかも
しれません。

反省・・・。

これからは、キーキーしないでotto。を大切にします。
自分ばっかりじゃなくて、周りのみんなを大切にするね。

お空で見ててね・・・。


にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2009.02.03.20:39

赤ちゃんって小さいながらも、しっかりと目的を持って産まれてくるんですよね。  娘に教わったことがたくさんあります。
元気に産まれてたら絶対に分からなかったこと・・・・・。
そう「傷ついた人の心」など到底理解できなかったことでしょう。

それからもう1つ。
命をかけて教えてくれたこと・・・・・「命の尊さ」

時が流れて、だいぶん冷静に考えられるようになりました、

と言っても、やっぱり「なんで私の赤ちゃんが・・・・」って思ってしまいますけどね^^;


八兵衛ちゃんのメッセージがきっと分かる日が来ると思いますよ!

その間ずーっとお空で見守ってくれてますね!!!

お肉ちゃんさんへ

2009.02.04.08:06

おはようございます。

本を読んで、3か月前よりは冷静に
考えることができるようになってきたなと
思いました。

なんで私の赤ちゃんが・・・って気持は、
結局消えることはないけど、それでも
八からのメッセージが「あ、そういうことか」
ってわかる日まで、ずっとずっと考えて
いこうと思いました。

きっと根気強くお空で見ててくれてると
信じて。
プロフィール

oyome。

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。