スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファン・ジニを見て泣く

2009.03.30.00:00

土曜日、NHKでやっていた 「ファン・ジニ」
という韓国ドラマ。

途中からだったけど、見初めてotto。と二人最終回まで
楽しみに見てました。

主人公のチニ(ミョンウォル)が結ばれることのできない
相手と3年間過ごし、妊娠します。
相手に伝えようとした時に、離れ離れになり・・・。
色々ありまして、二人はそれぞれの道を歩むのですが、
相手はチニ(ミョンウォル)が妊娠していることを
後から知ります。

それぞれの道を歩むことに踏ん切りの着かない相手は、
妊娠の事実を他の人から聞き、チニ(ミョンウォル)に
話をするというか詰め寄るというか、そうこうしてるうちに
チニ(ミョンウォル)が足を滑らせ、階段から落ち、
流産してしまいます・・・。

お見舞いに来てくれた友達は、ちょっと前に出産していて、
子供を連れてきていました。
その子を見たいと、チニ(ミョンウォル)がいい、
友達の子を抱きながら、子供の小さい手を見ながら、
「こんなに小さい、生まれた時はきっと、もっと小さかった
のでしょうね」←セリフはこんな感じ・・・。

といって、泣くんです。

そして、流産のきっかけになってしまった相手に、
自分たちが3年間だけ愛し合って過ごした場所で
赤ちゃんを見送りたいと呼び出します。

その時、自分のせいで階段から落ちて流産してしまった
ことを悔やむ相手に、チニ(ミョンウォル)が言います。

あの子が自分で選んだ道だから、誰のせいでもない。
結ばれない父と母の苦悩を察して、
自らの意思で生れぬことに決めたのだ。
賢くて気遣いのできる思慮深い子だったのだ。


この言葉で、もう、涙がこらえられず・・・。
自分の意志で産まれぬことを決めた・・・。
賢くて、気遣いのできる子・・・。

oyome。は、ドラマでもなんでも、よく泣きます。
otto。は、そんなoyome。を見て、
「うわ!泣いてる!」
とか
「また泣いてるの~?」
と、言いますが、今回は何も言わずに胸を貸して
くれました。

泣いている間、ずっと背中をトントンしてくれました。

すごく安心して、八兵衛を思って泣きました。

でも、ずっと泣いてるわけにもいかないので、
頑張って呼吸を整えて、otto。から離れました。
その時も、何も言わなかったotto。

泣いてる意味が分かったのか、何も考えてなかったのか
それは分からないけど、久しぶりに何も咎められず、
ちゃちゃも入れられず、otto。の前で泣けました。

思い出したのは悲しくて寂しかったけど、
otto。の優しさ(ということにしておこう)が
嬉しかったのでした!

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2009.03.30.10:27

読んでいて、ホロっときちゃいました・・・。

ご主人、ちゃんとoyome。さんの気持ちを察して、背中トントンしてくれたんですよ!!
優しいご主人ですね。
こんな素敵なoyome。さん夫婦だからこそ、八兵衛ちゃんはきっとoyome。
さんのお腹に舞い降りたんだろうな。
今は、お空で、きっと笑顔で見守ってくれているに違いない!!

記事読んで、すがすがしいというか、気持がいいです私♪♪

makoronさんへ

2009.03.30.12:48

こにゃにゃちわー(^O^)

そう?清々しくなって頂いちゃったかしら?

何て言うか、夫は何もわかってない気がするけど、とにかく何も言わずに受け止めてくれるだけで、こんなにも安心するものなのね~と、思いましたヨ。

八も久しぶりに仲良しの父さん母さんをお空から見れたので、安心してるに違いないわ!!

No title

2009.03.30.16:13

じーんとしたヨ。
ドラマの物語も、oyomeさんの話にも。 

ottoさん、すごく察してくれたのですね。
oyomeさんのこと、トントン・・・ なんて、
せつない反面、なんだか とってもあったかい気持ちになりました。
なにも言わなくても、黙って受けとめてくれるだけで、
安心するものなのですよね。
ottoさん、これからも oyomeさんの気持ち たくさん受け止めてネ!!

cheeさんへ

2009.03.30.17:53

ほんとにねえ、わかってくれていたら、
もう言うことなしの100点満点なのだけども。
それでも、久々にわたすの欲する「やさしさ」
を頂けましたので、嬉しいでございます。
これからも何も言わずに受け止めて~!!
と、心の中で叫んでみまちた。
プロフィール

oyome。

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。