スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍結胚移植はいつにしよう?

2009.04.24.12:00

ハチとお別れした後のETが、見事陰性に終わり、
次は凍結胚移植に期待するばかり。v(・ω´・+)キラ─ンッ

希望としては、誘発に1か月費やしたので、
1か月は休みたい。
ま、G.W もあるし、クリニックも休みがちになる
はずだから、6月以降でお願いしたいわ。

と、思ってたらやっぱり先生も1か月お休み
するかー、と言ってました。

それまでに必ず鍼灸院へ通うゼ!
微妙なところが2か所ありまして、1か所は東京の
名だたる鍼灸院のグループみたい。

もう1か所は、以前行っていたところの先生と、
交流があるところみたい。
そちらは、女性が運営していて、最近不妊治療コース
なるものを作った様子。
こっちに9割くらい気持ちが固まっておりまし。

さてー、それ以外に移植はいつがいいのか。

我が家のワイルドベリーはすでに満開を迎え、
実がなりつつあります。
でも、oyome。は妊娠せず・・・。
だから、これは考慮に入れないもんね。

6月は、ほんとだったらハチを出産する予定月だった。
産む予定だった月に卵を戻したら、ハチがパワーを
くれるかしら?

などと、わけのわからないことを毎日考え中。
ふと気になる記事を発見しますた!

◆IVF(体外受精)の成功率は夏が高い
(妊娠しやすいカラダづくりさまより拝借)

イギリスのBritish Fertility Society Conference
(英国生殖学会)の年次総会で、
リバプールとチェスターの研究チームが、
1997年から2001年の間に実施された、
3000周期の体外受精について調査した結果を発表したものです。

それによると、夜間よりも昼間の時間が長い、
日照時間の長い季節のほうが、 より少ない量の排卵誘発剤で
排卵を起こすことが出来、
この季節のほうが、妊娠の成功率が高かったとのこと。

具体的には、5月から9月のIVFの成功率が20%だった
のに対して、 日照時間が短い、11月から2月のそれは、
16%だったようです。
もちろん、採卵された卵子の質や受精卵の移植に
問題の見られなかったケースにおいてです。

中略

ただし、研究チームは、夏のIVFの成功率は高いのは確かであるが、
だからと言って、冬には妊娠しないと言う訳ではないので、
冬にはIVFを行うな、というほどのこともない、と語っています。


原文続きはこちら

むほっ!
ならば、これから移植をするのはグッドタイミングではないかー。

でもでもー、10~11月(最終月経が)の妊娠は、流産率が
低いらしいの。(藤田保健衛生大の研究報告)

誘発をする(なるべくしたくないが)のにも、
移植をする(妊娠の成功率)のにも良いというならば、
5月~9月。
流産を防ぎ、妊娠を継続するなら10~11月か。

じゃあ、5月~11月でいいじゃん。

あらー、結構ハバがあるわね・・・。
じゃあ、心おきなく自分の体作りに時間を費やすわ。
それに、移植とはいえお金はかかるし。
さすがに金持ちじゃないから、今回のIVFですっからかん
になっちゃったしね。
少しでもお金をプールせねば!エイエイオー(>д<)〇!

落ち込んでる暇がないわね、おほほ。
お母ちゃん、がんばるわよー、待っててねーたまごちゃん。


昨日もポチポチ応援していただき、まぶでありがとう
ございまし☆ホントにうれすぃーです!
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2009.04.25.09:45

移植に適した季節ってあるんですね。しっかり体つくりしてお金もプールして備えないといけませんね~私も(^^;
女性が運営している鍼灸院って珍しいような気がします。私が通ったことのあるところは全て男性でした。いい鍼灸院に出会えるといいですね(^^)

ユリさんへ

2009.04.25.14:55

ほんとは、季節とか関係ないのかもしれないんだけど、何かにすがらないと不安なんだよね~(;´д`)
とりあえず、時間は無いけどあるから(!?)すべてにおいて調整しますよー!
今度行く鍼灸院が、いいところだといいな~。
プロフィール

oyome。

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。