スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチソフィア逝く。

2009.08.07.13:00

凍結胚盤胞移植(HR)周期41日目

移植(BT)16日目

エストラーナ4枚
プロゲストン2A

***

予約投稿でーす。

oyome。さんご愛用の婦人体温計は、
プチソフィアです。
自動的に記録が何周期か残るし、病院行けマークや
妊娠ぢゃね?マークが出る、とっても優れものです。

んが。

いい時に限って、または、必要な時に限って、
逝ってしまいます。

そう、電池切れです。

ボタン電池っていうの?丸い奴。
あれ、種類があるからうっかり忘れると買えないんですよ。
しかも置いてあるところに行かないとねえ。

で、逝っちゃってすでに4日経ってますが、
まだ電池買ってません・・・。

まだ判定から数日しか経っておらず、胎嚢確認・心拍確認
までは、計っておきたい気分じゃん。
それに、うちの先生は計れっていうし。
(産科行くといらないっていわれる。)

しーかたがないので、必殺!水銀計で計ってます。

でも、朝の眠たい時間に口に水銀計を咥えるのはちと怖い。
バリっとドロッとやっちまいそうで・・・。
今のところその失敗はありませんが、ついでに自分で体温を
記憶しておかなければいけないのも、面倒くせー。

しかし、あれですな。
水銀計の方が体温が高く出ますな。
高温期、37度になることはほとんど皆無ですが、
36.9~37度を示すことが多いです。

とりあえず、高温がキープできていて一安心。

さあ、いい加減電池買わないと。

電子体温計をお使いの皆さん、電池マークには早めに
気づこうね♪


にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応~心拍確認へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2009.08.07.18:50

体温計の電池ってどれくらいもつのかなぁ
今使っているのは1年半くらい使ってます
(前回の体温は記憶するけど後は計るだけの安いやつ)
電池マーク気をつけま~す

私、勝手にF祭引継ぎ宣言をいたしました
oyome。さんから引継いだしいい結果が出るはず!
そう信じて妄想族は爆走いたしま~す(^^)

こんばんは

2009.08.07.23:21

こんばんは。
初コメします。

陽性おめでとうございます。

お体、お大事にして下さい。

応援してます。拍手お礼が遅くなってすみません。

ユリさんへ

2009.08.08.10:50

コメありがとう♪

電池は多分、半年~一年?ワタシも忘れちゃう位取り替えてないんだけど…。
突然逝くのよね~、今日はついに液晶が消えましたわー。

F祭り、楽しみに待ってるね!いい高温期になるといいな~。

大松田家さんへ

2009.08.08.11:47

わざわざコメして頂き、
ありがとうございます。

いつも読み逃げばかりで、スミマセン。
今度お邪魔するときは、コメさせてもらいます。
これからも宜しくお願いします!!
プロフィール

oyome。

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。