スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危ない!

2010.11.11.09:55

【生後210日】



とある休日の朝。
2階和室で寝ているワタシとoko。さん、otto。は隣の部屋で寝ていました。
先に起きたワタシ、和室のドア(引き戸)を少し開けて(oko。さんの泣き声が聞こえるように)、
リビングで家事をしておりました。

ワタシがリビングに下りてきたときには、ぐっすり眠りこけていたoko。だったので、泣き声が
聞こえてこないのをいいことに、しばらく様子を見ないでいました。
とはいえ、その時間は10分くらい。

途中ゴトンゴトンという音が聞こえてきたけど、otto。が起きてきたのかな?程度でおりました。
すると、案の定2階からotto。が起きてきました。
その腕には、すっかり起きて超ゴキゲンなoko。さんがおりました。


おとーさんを探して三千里だったよー。
寂しかったんだねー、かわいー。


のん気にそんなことを言っていましたが、どうやらoko。さんがotto。が寝ている部屋まで来て、
コードをいじくっていたそう。

ひーーーーーーーーーーーーー。

和室からすぐ右に進むとotto。がいる部屋ですが、左に進むと階段です・・・。
落ちなくて良かった落ちなくて良かった落ちなくて良かった・・・。

otto。はコードをいじって危なかったよーと、言ってましたが、ワタシが落ちなくて良かった・・・と、
言ったところ、ハッと気づいたようでした。

コドモが寝ているからといって、部屋に一人で置いておくのはやめることにします。
すでに四つばいをマスターして、お座りもできます。
色んなものに興味があって、触ったりなめたりします。
結構怪力だから、モノを倒したりもするでしょうし。

寝てるから起こすの可哀想、その発想で車に残して火事になったり熱中症になったり、そんなことありえん
と思っていましたが、車に限ったことじゃないのだね。

今もその時のことを思い出し、もしも階段方向に向かっていたら・・・と考えると、気が狂いそうになります。
怖い、本当に怖い。涙が出ます。
何かあったら、後悔してもしきれない。

コドモは絶対に目の届くところへ。これからは浴室も気をつけないと。ドアは必ず閉める!
コード類もまとめて手の届かないところへ。
階段にはゲートを設置しよう。

不注意、油断でコドモを危ない目にあわせないように気をつけます。


にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2010.11.11.17:40

あーぶーなーいー!!
何事もなく、階段へ進まなくてよかったですね。
そしてotto。さんが自分を探してくれたと思って
くれてよかった。
少しはoko。さんを可愛いと思ってお世話しようか
とか思うかも!?
うちも寝たまま一人にするのは怖いけど、寝室で
寝てる時はそのまま。
もちろんコード類等、怖いものは一切置いてなくて
布団だけの部屋。
でも何をするかわからないし、ドアを開けとくなら
ゲートをしようかなー。
確かに車に限ったことじゃないですもんね。

ユリさんへ

2010.11.12.20:02

危ないよね…、ホント今でも怖いです。
今では朝なら寝ててもリビングに連れて行く事にしています。
ドアを開けとくなら、ゲートは必要だね~。ウチも検討しなくちゃ。

No title

2010.11.12.22:37

ご無沙汰してしまってすんませんー。もう、口出し・・・いやいやコメしたい記事目白押し(特にotto。さん関連の記事!!)で、過去記事へ書き込みすることもあるかもしれまへんが、ゆるしてネ。
そしてそして今回、oko。さん、ご無事でよかったー。本当によかった!!!いやほんと、何事もなく、かつ、大事な注意を喚起してくれる形となって、よかったですー!
実は私も一度だけ、ベビーベッドの柵を上げ忘れて部屋を出てしまったことがありまして、あ、起きたな、と思って見に行ったら柵が下がったままでマッジでびびりました。お昼寝だったので、ベッドの上で四つん這いでぼーっとしてくれていましたが、夜間だったら確実に柵につかまり立ちしますから~。落ちていたらと思うと、ぞーーーーっと致しました。
お互い、ムスメがいい子!?でよかったですネ。我々も重々気をつけねばですなー。

cheeさんへ

2010.11.15.13:27

お返事遅くなってすみません~。
夫への物言い、お待ちしておりますよー。

cheeさんも、あぶねーっと思う体験があったんすね。いやもう、あの瞬間は肝が冷えると言うか、まぢでぞーっとしますね。
もう二度とあんな思いはしないように、疲れて眠くて朦朧としても、お互い気を付けましょうぜ!
プロフィール

oyome。

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。