スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事。 不安。 明け方泣き。

2011.03.22.11:06

【生後321日】



連休、連休だったんだなあ。
otto。は居たけど、また風邪を引いていてなんの
役にも立たず・・・。
それでもいてくれるだけで、だいぶ違うんだけどね。

宮城の沿岸部に勤務していて、震災当日から連絡が
取れなかった従兄弟から、先日電話があったようで
(ウチじゃなくて、実家に)、本当に無事でいたことが
確認できました。
とても疲れた声をしていたそうですが、なんとか自宅
に戻れたようです。

よかった、無事で居てくれて。

震災から10日以上経過して、なお無事に救出される
人がいるのだから、まだまだ諦めずに、どうかどうか
救助隊の方々、頑張って踏ん張っている命を助け出して
あげてください。

***

ここ横浜は、余震の数もかなり減ってきたようです。
ごくごくたまに、携帯の緊急地震速報が鳴り響いて、ホント
飛び上がるほどビックリしたりするけど、それもだいぶ
少なくなりました。

でも、今度は原発関連の放射線の問題が日に日に増してきて、
情報も錯綜、何が正しくて何を信じたらいいのか、わからない
ことがたくさんあって、誰に聞いたらいいのかも分からない、
不安な日々が続いています。

神奈川県でも水道水から放射性ヨウ素が検出されました。
セシウムはまだ未検出のようですが。
大人は直ちに健康被害が出る量ではないにしても、子供は?
赤ちゃんは?(1kgあたり100ベクレルの水は飲ませない
ようにと情報あり)

特に直母をあげているので、ワタシが被曝すれば母乳に移行
して、oko。さんを被曝させてしまう・・・。
それは、今現在の大気中の放射線や水道水のヨウ素ですら
危険な量なのか?

いくら半減期が8日(ヨウ素)で、大半は排泄されるといっても、
毎日毎日微量でも取りつづけていたら、蓄積されないのか?

食器は水道水でも大丈夫?お風呂は入っても大丈夫?
洗濯しても大丈夫?
でも、そんなお水どこにもないよ?家でストックしている水
なんて、ほんのちょっとだよ。
買占め?不足?なのか、水、レンジのごはん、カップめん、電池
、ティッシュ、トイペなんてどこにもないし。

わからない、わからない、わからない。

そして、昨日今日と雨が降っています。
なるべく外出は控えています。
関東はそんな必要はないのかもしれない、でももしも。
と思うと、外に出る必要がないならあえて出かけたくない。

家にこもる日が続いていて、テレビはついニュースを見てしまう
ため、oko。さんも見てしまってます。
外出がないので気分転換もなく、ばあば。の所にも行ってない
ので、刺激もなく。
ひたすらワタシにべったりして、oko。さんの横で立ち上がった
だけで、泣きます。

いい環境じゃないよな。
ワタシがもっとしっかりしてればいいのに、こんなにフラフラ
不安定で。

運動量も圧倒的に少ないせいか、寝ぐずりもハンパ無いです。
なかなか寝ないし寝付けないので、朝がねぼすけになってます。
それでまたリズムがずれてずれて、なかなか寝ない・・・。
そしてなぜか、明け方近く4時くらいから夜泣き?黄昏泣き
ならぬ、明け方泣きが始まりました。

パイをあげてもちょっと飲んで、ぐずぐずしながらウトウトして、
ウワーンと泣き出す。
トントンしてもダメ、抱っこしてもイヤイヤしたり、またパイを
飲ませてみると飲んだり。
それで落ち着いても5分もすると、ウワーンと泣きだす。

しかたないので、寒いけどカンガルーケアのように肌をくっつけて
抱っこしてユラユラしていると、ようやく泣き止みます。
眠いのに眠れないし、本人も寝たいんでしょうねえ、それで
落ち着いて寝始めてはくれますが、その姿勢をずーっと取ってる
ワタシが辛い・・・。
被災地で避難所生活しているママさんたちは、もっと辛いね。

本当に、被災地でもない、原発の避難地域でもない、普通に
家の中で生活ができるところに住んでいるにも関わらず、不安で
心配でたまりません。
被災地の、避難地域のママさん、妊婦さんたちは、もっともっと
不安でたまらないでしょう。
逃げたくても足がない、行く当てもない人がたくさん居るでしょう。

政府は、自治体は、子供をもつ母親や妊婦さんたちをもっと安全な
ところに、一刻も早く避難させてあげてほしい。
少しでもほんの少しでもホッとさせてあげてほしい、あったかい所
で眠らせてあげて、あったかい食事を食べさせてあげて欲しい。

安心して母乳をあげたり、ミルクをあげたりできる環境を作って
欲しい。それがある意味おおげさでも、とにかく早め早めに対応
して欲しい。
なにかあってからでは遅過ぎるから。





にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2011.03.22.21:34

oyome。さん☆
わからないことが不安を呼んで
不安がどんどんふくれあがって
いっぱいいっぱいになっちゃっていませんか?

そうなんです、「わからない」これが今のoyome。さんの苦しい原因だと思います。

ネットの環境があるならば、ツイッター登録してみませんか?
team_nakagawaという東大病院放射線医療チームの解説が
とにかくわかりやすいです。
この人たちのコトバを信じずして、何を信じる?というくらい
ワタシは信頼できるものだと思っています。
oyome。さんの不安を少しでも取り除きたい!!
もし、登録が難しいようなら、メールで送ることもできます!


そして、無理に強くならなくてもいいと思います。
感受性の強いとっても優しい母をoko。さんはしっかり感じてくれてます。
母ちゃん、優しいなぁ・・・って。

今はわからないで不安になっているだけ。
まずはその原因を少しでも取り除いて。

だいじょぶです、またすぐに戻れます。
oyome。さんはだいじょうぶ^^

2011.03.24.00:05

本当にこの先はどうなってしまうんだろう
って思いますよね

水道水は母親が飲んでも体がフィルターのかわりになるから、母乳に出てくるといってもほんのわずかだから心配ないってニュースって言ってたのを信じちゃってます。

今はまだ神奈川は平気かな~って思ってますけど
放射能汚染がこのまま南下していったらマズいッて感じます

どうにかこの程度でとどまっていてほしいよ~!

りえさんへ

2011.03.24.14:08

りえさん、いつもありがとう(ToT)

チームなかがわ、検索してみます。場合によっては、ついったー登録してみます。
東京とか埼玉のように、基準を大きく越える事は今のところないんだけど、oko。さんの煮炊きには汲み置きと備蓄の水を使っています。
不安が不安を呼ぶ悪循環なので、りえさんが教えてくれたチームなかがわを読んで、知識を仕入れてわからないを解消したいです。
そしたら少しは安心できるかな~。

ポッポさんへ

2011.03.24.22:11

神奈川はまだ比較的汚染が少ないですね、相模原と寒川の浄水場からもセシウムは出てないし。
とはいえ安心できないですよね、雨降るし。専門家が大丈夫と言ってるから大丈夫かな?と思う反面、本当?とか疑ってしまったり…。けっこうな心配性な上に疑り深く、素直じゃないのでいい加減自分に疲れます(ToT)
とにかく被害が最小限でおさまって欲しいです!
プロフィール

oyome。

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。