スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行2日目。

2011.09.09.12:02

思い出し旅行記。


【沖縄旅行2日目。】


そうそう、1日目のホテルではベッドガードを借りていたので、
安心して眠ることができました。oko。さんも落ちなかったし。

で、2日目からは残波に泊まる予定なので、そっちに移動。
途中、首里城と琉球村に寄りました。
首里城はゆったり歩けるしねー、ここぞとばかりに歩いてもらい
ましょう!と思ったんだけど・・・、暑いのなんのって!
湿度もあって、すごい勢いで熱中症になりそうだったー。

休み休み、水分補給をしつつ、oko。さんがぶっ倒れないように
気をつけて散策。
途中、元チャンプの・・・ほら、広島弁の、竹?・・・ああ、
思い出せない。
たぶんそうだと思うんだけど、居ましたよ。

首里城はお散歩だけで切り上げて、琉球村へ。
なぜかというと、ツアーの特典で無料だったりするのがあったので。
以前も来たことがあったんだけど、その頃とまたちょっと変わった
感じがしたけど、昔の記憶があやふやだから、何が変わったのやらw

村というだけあって、沖縄の古民家がポツポツあって、そこで
色んな体験ができます。
紅型とか、シーサーの色付けとか、朝早くに行くと沖縄の朝ごはんを
作ったりできるみたいだし、コドモがもうちょっと大きければ、
十分満足できると思う。

あいにくじっとできない1歳児なもんで、体験はできなかったけど、
ちょうどエイサーのショウタイムだったりで、それを見学できました。
スゴイなーと思ったのは、太鼓の音に合わせて手拍子したり、
踊りの真似をするのね、oko。さんが!
楽しめたみたいで親としては嬉しい限り・・・が、いかんせん暑い!
これも最後まで見れずに入り口近くのみやげ物屋や、その他の体験が
できるブースが集まった室内施設に移動。

無料券があったので、親子三人で琉球衣装を着て撮影しましたー。
我がotto。はですね、アタマに帽子みたいなのを乗っけられまして、
いやー出来上がりの写真がこれまたお似合い( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
もともと異国の香り(東南アジア)がほのかにする人なので(昔セブ
に行ったときに、スーパーで現地人に店員と間違われた)、
南国衣装とかお似合いー。

この撮影、専用のカメラでの撮影のほかに、自分のデジカメや携帯での
撮影もokなんですー。うちは面倒だったので、デジカメ分だけお願い
しました。
で、お店のカメラで撮ったやつはその場で現像してもらえました。

そのほか皮細工やら、キャンドル作りやらありましたが、oko。さんも
疲れただろうし、どうせできないのでお昼を食べるところを探しに
琉球村をあとにしました。

ちなみに、あまりの暑さにotto。が土産物屋でシュロ?のうちわを
購入しました。小さいので携帯できるんだけど、折りたたむとか
まったくできないので、がさばります・・・。
今はインテリアの一部と化してますが、もともとアフリカ系の置物が
多いので、なかなかマッチしていてひそかにお気に入りなのでした。

続く

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

oyome。

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。