FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お迎えを悩む。

2011.12.25.12:00

oko。さんと同時期の受精卵が1つ、クリニックで待機しています。
(更新料とか連絡ないし、前回電話したときは大丈夫だったけど
どうなんだろ・・・。)

セイリも再開したので、まだ先の話ではあるのですが、2人目のお迎え、悩みます。

経済的な問題は特にない。
お迎えが残念な結果になったら、そのときは治療を終了する。
お迎えの頃には2世帯が完成してるだろうから、今みたいに密室育児
みたいなこともなく、手助けもたくさんしてもらえるだろうから、
年齢や体力的なこともまあなんとかなるだろう。

そんなことよりも、心配なことがあります。
ワタシは、2人のコドモを平等に愛せるか自信がない・・・。
とにかくoko。さんですら、こんなにカワイイoko。さんにすら、
怒ってるし、イライラする。

妊娠前までは溺愛していた犬も、あまりかわいいと思えないし。
もちろん世話はしてるけど、oko。さんもいるしどうしても二の次
三の次になってしまって、犬には寂しい思いをさせてると思う・・・。

犬と人の子じゃあ違うのかもしれないけど、下の子ができたら
こんなに大事でこんなにかわいい、大好きなoko。さんをちょっと
でもかわいいと思えなくなってしまったら?
二の次三の次で寂しい思いをさせてしまったら?

そう思うととっても不安でお迎えを躊躇してしまいます。

もちろん、お迎えしたとしても必ず妊娠するとも限らないし、
ちゃんと2人を平等に愛せるかもしれないから、考え過ぎの
心配し過ぎなのかもしれないけど。

以前ok谷でそんな話をちょろっとしたことがあって、そのときの
助産師さんに お母さんがそうだったの? と聞かれました。

うーん、どうなんだろう。
ワタシは母親に愛されたというより、頼りにされたって気はする
けど、妹は母親に愛されなかったと感じてたみたいだし、おかげで
心に風邪を引きっぱなしの人生を歩んでる。

これもok谷で言われてるんだけど、oko。さんが泣いて怒って
癇癪起こしても、受け止めて説明したらあとは泣かせておきなさい、
一緒に泣いてもいいから。
っていうのも、私にはすごく難しく。

とにかく泣いてたらなんとかしてあげなきゃって思う。
でも自分も手が離せないときがあるし、そういうときの方が多い
から、どうにもならなくてイライラすることがある。
でも泣いてる時も、話しかけてくる時も、要求にすべて応えて
あげたい(あげなきゃ?)と思ってしまう・・・。

で、ok谷の先生には、あなたはあんまり泣かなかったのかしら?
(泣きムシでよく泣いてました)じゃあ、泣いても受け止めてもらえ
なくて泣いてたのかしら。

って言われて、ああまあ確かに泣いてもあんまりだったなあと。

ワタシは行動がスローだったので、よく置いてけぼりにされたりして、
すごく寂しくて悲しかった思いは未だにあるから、oko。さんには
そういうことはしないでおこうと思ったりする。のに、早くーが口癖
のように言ってるし、ホント駄目すぎる。

なんだかよく分からないことを書いてるけど、ヒト一人を育てるのが
精一杯何じゃないかって思う。
自分や妹のようにしたくない。
記憶にないけど、愛されてるとか受け止めてもらってるとか、
実はなかったのかもしれない。
それがワタシの不安なのかもしれない。

それ以外にも、次の妊娠が正常であるかどうか分からない不安も。
また途中でサヨナラなんて悲しすぎる。

oko。さんに兄弟姉妹っていた方が、年をとった時にやっぱり心強い
だろうなと思うし、純粋にもう一度赤ちゃんを抱きたい、授乳育児
したいとか思ったりもするので、心があっちこっちに散らばって、
まとまりません。

最近断乳をしたせいなのか、oko。さんが成長したせいなのか
二人目はー?
的な質問をされるので、ちょっと悩んでしまいました。

ちなみにotto。はノンキに次は男だなー、跡取り!とか言って何も
考えてません。ま、それくらい悩まずにいる方がいいんだろうなーと
思ったりもします。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2011.12.26.11:54

双子は同時にでてくるから話が違うかもしれませんが…
時期や一日の中でもいたずらなどによって「大人しくしてるこっちの子の方がかわいい」みたいな小さい波はあります。
でもまあ、それを均すとどっちに対しても同じくらい腹が立ってて結果平等かも。

出産前は「しっかり平等にやっていかなきゃ」って構えていたんですが、声かけ一つでも一方にだけすると、もう一方が同じことを要求してくるし精神的にも物理的にもほぼ平等で今のところ問題ないかも。
年齢差があると上の子が我慢したりとかはあるのかもですね。

泣いてたらなんとかしてあげなきゃは、二人いた方が忙しくて良い意味で力が抜けてうまく対処できるようになるんじゃないのかな。
私も最初はできなかったんですが、最近はいい具合の放置テクニックを身につけた気がします。

うちも夫が三人目欲しいってここ二年くらい言ってます。
でも、妊娠中のトラブルや一人での育児を思い返すとなかなか決心がつかなくて。
夫は「そうなってから悩めばいい」だそうです。
まあ、一理あるのはあるんだけど、妊娠したり生まれたらやり直せないし、どうしても慎重になってベストな対処や時期を考えてしまう…

そんな私が言うのもなんですが、運を天に任せてそうなった道が最良かもしれませんよ。
といってもやっぱりいろいろ考えちゃいますよね。
でも、どんな結論にせよ、oyome。さんが悩んで決めたものがきっと間違いない道ですよ。

なんか思うままに書いてまとまってませんね。
よくわからないコメントですみません。

No title

2011.12.26.14:50

>経済的な問題は特にない。
まず、これが羨ましく思いました(笑)
それでも二人目を望み、幸せなことに今は二人の育児をしています。
oyome。さんが考えていること、私も考えた時期がありました。

二人の子どもを均等に愛する自信・・・ないです。
正直って均等ではないと思う時が多々あります。
イヤとハッキリ言う長女にイラッとしては、言わない次女に癒され。
言葉が通じず夜中泣いて起きる次女に「寝て!」と思っては、
朝までぐっすりな長女がすごくいい子に見えて。

次女が生まれてから長女には寂しい思いをさせていると思います。
それは事実。
でも妹をナデナデしたり、車の後部席で二人が笑ってたりすると
次女を出産してよかったと思います。

泣いてても放っておくなんて前はできなかったけど今はできます。
そうしないとどうにもならないから。
けど、かわいそうだとは思いません。
私が「かわいそう」と思っちゃいけない。
次女が泣いてても放置するなんて日常的なこと。
でも大泣きして様子がおかしければすぐ行きます。
すぐ行く、後で行く。そういう判断ができるようになりました。

二人育児をお勧めするわけではありません。
一人っ子には一人っ子の良さがあるはずだから。
私、最後は長女をお姉ちゃんにしたいとか将来のためにとかそんなこと
考えず自分がもう一人産み育てたいと思ったから二人目を望みました。
親の勝手なのかもとか色々考えたけど、妊娠出産育児は母親の
負担が大きくなるから自分の気持ちを一番に考えました。
後は運命って決まってるはず、天に任せる。

これだけ色々考えているんだから、oyome。さんの選択した道に
間違いはないと思いますよ。
悩めるって素晴らしいことだもん。
いっぱい考えてみてください(^^)

pineさんへ

2011.12.28.00:48

コメありがとうございます。
一人で手一杯のワタシには、双子育児をしているpineさんは神に思えます。
なるほど、双子ちゃんだとなんだかんだで、結果平等になりやすいんですかね。
年が離れると、やっぱり上の子の我慢はありますよね、どーしても。自分もそうだったしなー。色々考えてもその時にならないと分からない事ばかりを考えちゃうんですよね…。
妊娠中のトラブルや病気やなんやかや心配が拭えないし。
男性陣の様に、その時になったら悩む!位にしないとダメですねー。運を天に任す位のドーンとした気持ちになれた時が、お迎えの時になるかな。
っていつになるだろー?

ユリさんへ

2011.12.28.01:01

コメありがとうございます。

経済的な問題…ないわけじゃないんですよ、いつでもカツカツwでも次はお迎えだけのつもりだからなんとか。
ユリさんは純粋にもう一度…って思えてうらやましいです。
何でだろう?もう一度赤ちゃん抱っこしたい、授乳育児したいとか思うとすぐさま、でも…って色んな事がぐちゃぐちゃ浮かんでしまうのです(T^T)
ここで自分の気持ちが定まって、あとは運を天に任す位のドーンとした気持ちになれたらいいんだけど。
まだまだかかりそうなんで、悩み続けます…。
プロフィール

oyome。

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。