スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お野菜。

2011.11.23.12:10

法事で九州に行きました。
鹿児島と宮崎をついでに観光しましたが、あいにくの
天気で桜島も見えず牧場にも行けず・・・、残念。

が、九州で何がしたかったかというと、oko。さんを
伸び伸び遊ばせる他に、お野菜や乳製品、タマゴを
買いたかったのですー。

人それぞれ考えはあるでしょうけども、放射能の内部被曝
を最小限にしたくて、oko。さんのためにウォーターサーバー
のお水を使っていて、野菜やタマゴはなるべく西のもの。

ただ、なかなか葉物なんかは西のものが手に入りづらくて、
時々ばあば。の知り合いから届くお野菜を分けてもらうの
だけど、それだけでは全然足りない。
宅配頼むのも手だろうケド、なんかいまひとつ絞りきれず。

ていうことで、今回宮崎で新鮮お野菜をゲットできて、
なおかつお米もシイタケも買いました。
これらを冷凍庫に保存するんだけど、もうすでにパンパン
なので、冷凍庫だけ別に欲しいと最近思いますです。

食べて応援とか色々あるけど、ワタシはそれはできないので、
違う形で応援したいです。
だって、祖母が仙台にいますものー、東北大好き。
早く復興して欲しいとは思ってます。
でも、やっぱりフクイチが収束しない限りは無理だと思う
ので(ワタシは)、申し訳ないがoko。さんを優先して
口に入るものは安全を第一にする

沖縄旅行でも驚いたんだけど、やっぱり東北や北関東の
野菜なんかがあるんだよね。
もちろん九州でも関西でも、東日本のお野菜が安く売られてる。
国が大丈夫という基準値もいまだ暫定だし、あえて摂取する
必要のない放射性物質を、日本国民全員でとらなくてもいいと
思うんだけど・・・。

色々考えがあるだろうけど・・・。売れ残った放射性物質
の入った食べ物を焼却したりなんだりして、肥料にしたり飼料に
したり大丈夫かなあって思う。
これ以上土壌が汚染されるのもイヤだし、家畜に蓄積させるのも
怖い・・・って、こんなこと心配し過ぎかもだけどさ。
できれば安心な場所は安心な場所として、国が責任持って
守って欲しいなあ。

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2011.11.23.19:37

九州までお疲れ様です。
断乳のお話、ずっと読ませてもらってましたがこんなに大変なのかとびっくりしました。
うちは混合からミルクに移行してあっさり終わったので。
でも、私は母乳をやると何故か死にたい気分になっていたから、母と子のコミュニケーションとして大事にしてらっしゃるoyome。さんがちょっと羨ましく感じました。

私も旅行先で食料買い込みますよ。
いっぱいゲットできてよかったですね!
本当に沖縄でも、千葉や茨城の野菜が普通に売られてますよね。
うちは祖母が自作の野菜など送ってくれるから、かなり助かってるなあ。
とにかくあとで後悔したくないし、産地はかなり気にしています。
でも、そうなるとこちらじゃ買い物も大変だし、食材探しはお互い疲れますねー。

No title

2011.11.24.22:35

沢山買うことができてよかったですね(^^)
自分ができる形で復興に協力、じゃないと続けられない。
食べることで復興支援という考えもあるし、それは・・・って
人がいて当たり前、みんな同じ考えってことはない。
できることをできる範囲でやる、それでいいと思います。
こんなこと書いたらダメなのかも・・・。
でも自分のこと、子どものことは自分で守らないとと思うので。
空や海はつながってるから離れていれば大丈夫というわけでは
ないんだろうなぁと思いながら、うちは主に父が作っている野菜と
地産地消で地元の物を買うようにしています。
私にできる復興への協力、細々と募金箱へ入れることかなぁ。

pineさんへ

2011.11.25.01:01

お野菜も魚も肉も乳製品や玉子なんかも、つくづく今までは恵まれてたなーって思います。
今じゃ何を買うにも産地をチェックで、食べたいのに買えずに我慢な日々だったり。
特に野菜はコドモがいるから欠かせない。どれだけ作物が大切なモノか痛感してます。
大変だけど、選べたり買い出しできる機会があるだけありがたいと思って、母ちゃんは頑張りますよー!

断乳は人それぞれなんでしょうねー。出過ぎで依存してる、めんどくさがりなワタシの場合は大変でしたw
pineさんが授乳でそんな思いをしていたとは、辛かったですね…。親子のコミュニケーションは授乳だけじゃないですからねー、ウチなんてそれに頼りきりで今更ながらもっと違うコミュニケーションの方法を確立しておけば良かったと、今は思います。

ユリさんへ

2011.11.25.01:13

そうですよねー、コドモを守れるのは親しかいないし、親も倒れる訳にはいかないから、健康を気遣って悪いことないですよね。

狭い日本なので、心配したらきりはないけど、少なくとも関西方面は神経質になるほどではないと思ってます。
地元の美味しいお野菜や、家庭菜園の野菜を食べられてうらやましいわー(^∇^)

ワタシも復興支援は募金と農水産品以外の購入だったりかな。でも被災地を心配しない日はないし、復興を毎日祈ってます。今、自分ができることをするのが一番ですよね!
プロフィール

oyome。

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。