スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諦めたら決まる 1

2016.03.03.13:38

隙間時間にブログ。
つらつら書きたい事はあるけど、タイムリーに
書けないので忘れたり、ブログ自体放置して
しまったりと、ムラのある更新ですが、ブログ
ってホントに便利なので、とりあえず細々と
続けます。

で、前回凍結卵を諦めた話を書きましたが、
ワタシの中の不安というか、諦め切れない
モヤモヤとかが、いつもどこかに潜んでいた
んでしょうね、うっかり7年も忘れるわけ
ないですからね、覚えているのに見ないふり
な感じで過ごしていたのです、きっと。

凍結卵をどうしようか悩みつつも、仕事を
再開したい気持ちもムクムクと膨れ上がって
いました。
でも、なんだか本気になれないというか、
やっぱり2人目に未練やら執着やらがあったせいか、
いいところを見つけたのに、アレコレ考えて
動けずに逃しまくりでした。

ちなみに仕事は10年のブランクです。
恐ろしい!こんな間空いたら、色々変わって
るし、忘れてるし、通用するかどうかの前に
ぐうたらした体が動かない動かない。

しかーし、このままでは時だけが流れて
しまう!ワタシの幸せはなんだ?
これからの人生どうしたいんだ?

そうだ、とにかく動こう。
どうなるかは分からないけど、自分が
こんな感じになっていたいと想像した結果に
なるように、考えないで動こう。

そう決めてふと見た求人サイトに、願っても
ないお仕事を発見したのです。
もう全く覚えてない卒業年月日とか、就職先
とか、あらゆるものを引っ張りだして、
なんとか履歴書を書き上げ、出しました。

この時点でぐーたら主婦のワタシは燃え尽き
ておりました(笑)



長すぎるので・・・続く。

諦めました。

2016.02.26.10:39

またまた間が空いてます…。
お久しぶりoyome。です。

本日は最近はまってる引き寄せ〜のこと
ではなく、実に真っ当な内容、備忘録で
ございます。

oko。さんが生まれてもうすぐ6年です。
春には年長さん、来年は小学生ですよ!
そんなoko。さんと一緒に受精卵となり、
ひとりぼっちで凍えて待っていた卵を
手放す事にしました。

oko。さんが1〜2歳の頃は、まだまだ
2人目に希望を抱いていました。
しかし、とある人物からの心ないアドバイス
を聞いてから、どうしても次の妊娠を
踏ん切れなくなりました。

贅沢な悩みです。
だいたい無事に戻せるかも、無事に着床する
かも、妊娠が継続するかもわからないのにね。

そして子育てにも悩みまくり、ここで妊娠
したら、悪阻や体調の変化でoko。さんに
キツくなってしまうかもという不安。

子どもが2人になったら、同じように愛せる
か不安。

年も年だし、仕事に戻れるか不安。

もう、妊娠出産前提の悩みと不安とか、
アホだなーと思うのだけど、ネガティブ
思考のダメ人間だから、動かず頭の中
だけで色々考えてしまって、余計身動き
できず…はや7年。

その度にotto。に相談するんだけど、
戻せばー?
位の軽い返事しかなく。
妊娠中のケアも産後のケアも、2人の
子育ても、絶対にあてにならない気が
して、やっぱり踏ん切れない。

そうこうしているうちに、四十路を
数年経過してしまい、生理周期も短く
なったり、体もガタついてきたり。

ああ、もう、潮時だな。

ずーっと決めずにフラフラ逃げてたけど、
もう決めなくちゃいけないな。
赤ちゃんうちに来ないの?っていう、
oko。さんには大変申し訳ないけど、
私ももう一人って気持ちもあるけど、

諦めることにしました。



で、7年ぶりにクリニックで先生に会い、
本当にいいの?って言われて、返事を
したものの、モヤモヤするのでブログに
吐き出して気持ちの整理をしてみました。


モヤモヤするのは、私の決めたことを
本当に信じてないからなんだろうね。

otto。が戻せばー?って言った時に、
じゃあやってみるかー!って動いてたら、
妊娠できなくても、やる事はやったって
胸を張れたのかも。
妊娠できたら、不安だけどなんとかなった
のかも。

その時に私が出来る事を、やっていたら、
違う結果になったんだろうし、モヤモヤ
なんてしなかったよなー。

とか、ウジウジ考えてたりもします。


ま、何も自分で動かなかったけど、
色んな事を考えて、メリット・デメリット
も考えて考えて出した結果だから、
これが今の私の正解だと信じて、あれこれ
考えない事にします。


やるべきことはやる、力を尽くす、
全力で。
期待をしないで、自分が決めたことを
信じて望みの結果を待つ。
何事も後悔しないよう、生きていこう!

あけましておめでとうございます!

2016.01.04.12:54

あけましておめでとうございます!
今日から仕事はじめのお家も多いでしょう
ねー、我が家もotto。が出勤していきました。

ワタクシはベッドからお見送り…。

そう、年末から私は体調を崩し、年明け早々
oko。さんが胃腸風邪になった看病がたたり
、ぐったりグロッキーなのです。

年末の風邪ではワタクシ最強の武器である
のどがやられました!
声が出せないなんて初めてです。
あと猛烈な咳…、寝れないのが拷問のよう
です。

しかし、家族からは私の声枯れが好評
でして、静かでいいようです(怒)
ホントに喋るのが大変で、テキスト読み上げ
アプリを使うほど。
いやはやこのアプリが意外に面白くて、
楽だし、便利な世の中になったもんだ。
ありがたいわー。

で、私が喋らない、怒鳴らないからと
言ってoko。さんが悪さをするわけでは
ありません。
もとから悪さをするわけでもないけど。
全く怒鳴る必要がないのに、怒鳴って
いたと痛感しました。

身を持って理解できるように、風邪で
声枯れを引き寄せたんでしょうかね〜
(若干こじつけ)

と言うことで、今年の抱負?目標は

怒鳴らない 口出ししない 言い過ぎない

にします!


こんなワタクシですが、今年もよろしくお願いします。

引き寄せを引き寄せ

2015.12.14.11:49

前々回の話に戻りまして・・・。
ここまで書いて、ホントoyome。さんってアタマ
おかしいんじゃないのって思われそうな気もします
が、おかしい方だと思ってます。

スピリチュアル~?うさんくさいーとか言ってますが、
小学生の時、占いとかおまじないとか流行ってたし
、やってたし、本読んでたしホントは好きなんだと
思います。(∀`*ゞ)エヘヘ

まあそんなことはどうでもいいんですけどね。

引き寄せ、エイブラハム 検索すれば色々出てきます。
本もたくさんあるみたい。
でもけっこうでかい本だし、こんなの家に置いてたら、
otto。になんて言われるか。

なので、ひたすら抜粋してあるものを探して
読みました。

するとですよ、自分が悩んでいることに関して
メカラウロコ的な内容がちらほらあるのです。

*手放したいものをどうやって手放せばいいのだろう?
それに注意を向けるのやめればいいのだ。

*他人がどう思うと気にしない。
彼らがあなたのすることをどう思おうが、それは
彼らの問題だからだ。
(引き寄せの法則の本質)

*親子関係でいちばん多い間違いは、親が言葉と
行動を通じて子どもを思いどおりに動かそうとする
ことだ。(実践 引き寄せの法則)

*ネガティブな気分は、違う考え方をして波動の
バランスを改善しなさいという信号なのだ。
(お金と引き寄せの法則)

*子どもはあなたを喜ばせるために生まれてきた
のではない。あなたは親を喜ばせるために生まれてきた
のではない。(理想のパートナーと引き寄せの法則)

*考え方を変えないかぎり、物事は堂々巡りをする。
新たな展開が欲しかったら、考え方を変えなければ
ならない。(いつでも引き寄せの法則 願いをかなえる
365の方法)

ちょっと拾っただけでも、ワタシにはなるほどー!と
思えることばかりで。
引き寄せで知りたいことを引き寄せた?

そりゃ検索したから出てきたんだろうよ。
と思いますが、引き寄せたのかもーって思う方が
楽しいので、そういうことにしてます。

ドラマ 【コウノドリ】泣きました。

2015.12.07.13:36

ドラマ コウノドリって見てる人多いかな?
私はモーニングの連載も読んでます。

先週のコウノドリ、無脳症の赤ちゃんの悲しい
出産のあとの妊娠出産の話がありました。
あまり無脳症って話題として取り上げられない
気がしてたから、テレビでよくやったなって
思いました。

このブログを読んでくれている人は、目にした
事があったかもしれませんが、私は待望の第一子
が無脳症で、妊娠11週で妊娠を中断しました。
分娩する事なく、中絶という形で。

無脳症は、お腹の中では成長し生きていられます。
お腹の中で亡くなる事もあるでしょうが、
それまでの間は間違いなく生きているわけです。

第一子は男の子でした。
彼はしっかり色んな器官を作り上げて成長して
いました。
そんな彼の命を私は奪ってしまったのです。
今でもこの事を思うと悲しくて悔しくて、本当に
申し訳なくて、涙が止まらなくなります。

ドラマの妊婦さんは、中断を決意して悲しい
出産をしました。その後に授かった赤ちゃんに
対して色んな気持ちを抱いて、それを乗り越え
無事に出産しました。

私もなんで?っていっぱい思いました。
なんでなの?お腹の中で生きてるのに。
どーして?手も足もあって動いてるのに。
なんで無事に産んであげられないの?
なんでなんでなんで。

それでも次の妊娠を諦めきれなかった。
悲しい事があったのに、また妊娠するため
治療を続けました。
幸い妊娠することができたけど、本当に本当に
生まれるまで怖かった。
エコーで何かあるんじゃないか、言われるんじゃ
ないか、無事に出産できなかったら…。
だから、妊娠中を全然楽しめなかった。

いざ生まれてみると、我が子は可愛くて本当に
無事に生まれてくれてありがとうと思いました。
その後の育児で第一子の事を思い出す時間は
ぐんと減りました。
忘れてるわけじゃないけど、思い出す事が
どんどん少なくなってる事も、申し訳なく罪悪感
がありました。

当時は無脳症と言う言葉すら書けませんでした。
だから、やたら英語で書いてあったと思います。

忘れてるわけじゃない。8年かかってやっと、
自分の中で受け入れられた気がしました。
ものすごく泣いたけど、ドラマを見ることも
できました。
無脳症と言う言葉を書く事ができました。
やっと。


私を1番最初にお母さんにしてくれた子。
私に気づきをくれた子。
私の大事な子。

生きてうまれてくる事の大変さ、お腹の中で
成長する大変さ、本当に子どもって、命って
すごいです。

ドラマを見て良かった。
久しぶりに彼を思って泣けて良かった。
さあ今日もまた育児頑張ろう!

プロフィール

Author:oyome。
2008.1 不妊治療開始
    左卵管閉塞
    セックスレス。
    AIH7回撃沈       
2008.8~ 初体外挑戦
2008.9~ 誘発開始
     &初採卵 
     11個採卵
     →2個受精
     レスキューICSIで
     3個受精
     4~6分割胚を
     ET
判定→  10/3陽性
胎嚢→  10/10確認
心拍→  10/16確認
       
11w3d お空に帰りました。

2009.3~ 2回目IVF
     スタート
     採卵、
     新鮮初期胚
     移植
     判定→×
     凍結胚盤胞
     2個

2009.7 凍結胚盤胞
    移植
    (HR周期)
     判定→陽性

2010.4. 緊急帝王
     切開にて
     3200gの
     女児を出産



あと 2世帯住宅を建てました。


             




にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村



      

      ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。